MUJI seikatsu

MUJI好きのんびりモノの暮らしと子育てのゆるりBlog

のんびりモノのこと

【MUJI】好きが一生モノにしたいオールセインツのライダースジャケット!

投稿日:2018-11-17 更新日:

LINEで送る
Pocket

ALLSAINTS,オールセインツ

 

【オールセインツ】のライダースジャケット1着で満たされる。

こんにちは。MUJI好きのんびりモノのmayuです。

今日は、今シーズンのヘビロテ間違いナシの1着!

【オールセインツ】のライダースジャケットについてつづりたいと思います。

 

 

 

【ALLSAINTS】は、ロンドンで生まれたプレミアムブランド!

 

みなさん、【オールセインツ】というアパレルブランドをご存知でしたか?

お恥ずかしながら、私はこの夏はじめて知ったブランドでした。

そんな私がご紹介するのもおこがましく思うのですが・・・苦笑・・・

ほんの少し、この場で【オールセインツ】について書いておきたいと思います。

 

ALLSAINTS/BALFERN BIKER

 

オールセインツは、イギリス・ロンドン発のプレミアムコンテンポラリーブランド。デジタル思考と革新的なアプローチでブランディングを行い、世界26か国で230店舗を展開。

1994年にメンズブランドとして創業したオールセインツはハロッズやバーニーズといった百貨店を中心に展開され、97年には初の路面店をロンドンに出店。98年にはウィメンズコレクションの展開もスタートさせ、イギリス国内に次々とショップをオープンさせている。2006年にはヨーロッパ大陸初のショップをパリに出店し、2008年には北米進出。以降、ソーホーやシアトルなど米国内でも店舗を拡大している。

2016年のコレクションから日本で展開しています。

 

パンキッシュであり、ミュージックシーンにも通じる様な雰囲気をもちながらも、上品に仕上がっているフォルムや品質は、【ALLSAINTS】がイギリスの百貨店を中心に始まったブランドだった事をとてもしっかりと裏付けしていると感じます。

 

そして、【オールセインツ】のアイコンアイテムである「レザージャケット」

ブランドのHPから引用しましたが、

 

1枚のジャケットが完成するまでに、20人以上の職人が関わる。

オールセインツは、倫理的な仕入れ先と協力し、最高グレードと評価されたレザーのみを世界中から調達。

レザーのストーリーは、イースト・ロンドンのオールセインツスタジオから始まる。

全てのレザーは、裁断精度を向上させるため機械と手作業を組み合わせ、パネルを一枚づつカットすることで最高の仕上がりを実現。職人や専門家による集大成が、生涯を通して続く美しさを約束する。

 

 

と、記載されています。

 

私が、【オールセインツのレザージャケット】を初めて手に取った時の第一印象は、

「*なんて柔らかくて、手にしっとりとつくレザーなんだろ〜!*」

と、ほんとにちょっと驚いてしまいました!

変な表現かもしれませんが、レザー自体が保湿のいきとどいた肌みたいですっごくしっとり柔らかいのです。

もうずーーーーっと撫でていたいと思うほどでした。

香りも凄くやさしいレザーの香りで、鼻につくようなこともありませんでした!

 

 

オールセインツのライダースジャケットで10年越しの探しモノに終止符!

この夏初めて【オールセインツのライダースジャケット】を知った私ですが・・・

もう10年以上「これだッ!!!」と思えるライダースジャケットを探していました。

 

みなさんは自分にしっくりくるジャケットにすぐ出会えましたか?

(*難しいって感じてしまうのは、私の背丈が小さいからでしょうか?笑)

 

一応申し上げますと・・・

身長は、151cm

肉付きは・・・BMIが健康優良児のど真ん中の数値デス。

*これでどうか、体重の方はご判断下さい笑。

(骨太でも、華奢でもなく、運動もさしてしていません。最近はダイエットはじめなきゃ!と焦ってます。こどもも2人産んだアラフォーです。苦笑)

 

こんな感じのアラフォー主婦が、これまでレザージャケットをみても、諦めていたコトは

・まずサイズが大きい

・革がテカっている

・数年経ったら革がぺったんこになってそう

・肩があったら今度は袖が長い

・ちょいみ小さめだと、丈が短する

・小さい方用だと前がしまらない。。。涙

 

と、いわばサイズに関しては、帯に短し襷に長し。

品質、サイズ共に納得できるレザージャケットをなかなか見つけることができませんでした。

あと、去年の今頃はまだまだ「抱っこ紐」が手放せなかったりってこともあり。

(*抱っこ紐でレザージャケットを羽織っていたら、変な風に革がのびそうだし、娘も冷たいだろうなぁと思っていました*)

 

店頭で手に取った瞬間、即決購入!

もう何年も何年も探し続けていたライダースジャケット」でしたが、

【オールセインツのライダースジャケット】を店頭で手に取った瞬間「コレだ!!!」ときました!

ネットでひと目ボレをして、現物をみて惚れ込んでしまった。

という感じです。

 

決めた理由を改めて考えてみると

 

・これまで見てきたレザーとは、品質が一線を画していた

・体型のアラをきちんと隠してくれるデザイン

・サイズ展開が豊富

・レザージャケットなのに袖を折れる程の柔らかさ

・店員さんがとても好印象!

 

今回デザインが気に入り、購入に至った「オールセインツのレザージャケット」は、私が購入した頃にはオンラインのみの販売になっていました。

デザイン、品質ともに素晴らしいですが、価格は可愛くありません。苦笑

なので、店頭で一度他のデザインであっても手にとって、羽織ってみようと足を運びました。

そして、店員さんにも自分の欲しいデザイン(オールセインツの服は一着づつ名前がつけられています)のジャケットを伝えて、オンラインで買うことも伝えました。

その際の店員さんの接客が本当に親切で、心配りもしていただきました。

世に出すアイテムも素晴らしいですが、このブランドは、スタッフの方々も本当に素晴らしいです。

(その後、私の父もこちらのレザージャケットを気に入り購入してしまったのですが、その時の店員さんも、フラットながら、すごく親切に接客してくれました)

 

*ALLSAINTSのオンラインストアをご覧になりたい方はコチラからどうぞ*

 

 

一生モノにしたい【オールセインツのライダースジャケット】をヘビロテ中!

こうして、10年以上続いた探しモノに今シーズンようやく終止符をうつことができました。

肌寒くなってからは、ほぼ毎日羽織っています!笑

 

オールセインツライダースジャケット,mujiseikatsu

ALLSAINTS/GIDLEY BIKER

袖を通し始めて2週間くらいたたあたりから、革が自分のカラダに合わせて馴染み始めました。

そして、購入当初のカタチから「レザー」自体に動きが生まれ始めました。

すごくそれが着ていて楽しいです。

これからどんな風にこのレザージャケットは時間を楽しんでいくんだろうと、とてもワクワクしています。

 

今日は、【オールセインツのレザージャケット】の魅力を語ってしまいました。

まだまだ書いてみたいことがあるので、また次回、【オールセインツのレザージャケット】の特徴やなんかも書いてみたいと思います。

 

それでは、最後までお付き合いいただきありがとうございました!

最近大阪も冷えてきました。

風邪などひかれませんようお気をつけて下さいませ。

*ALLSAINTS Black Fridayセール 11/23~11/27まで!*

+Thanks! NIHON blogmura+
にほんブログ村テーマ 何を買いましたか?♪♪へ
何を買いましたか?♪♪

にほんブログ村テーマ コート・ジャケット・アウターへ
コート・ジャケット・アウター

LINEで送る
Pocket

MUJI好きのんびりモノmayuから・・・

記事を読んでくださる方も少しずつですが増えて来ました。

ゆる~く更新しているのんびりモノのblogですが、少しでも暮らしのお役に立つことが出来たり、楽しんでいただけたりして、また読みに来ていただけたら嬉しいです。
読んでくださる方が多くなる事は、更新の励みになっています!

ありがとうございます!!!

●この記事はお役にたてましたか?●

お役に立てることがありましたらシェア&フォローいただけると嬉しいです!

●Blogを購読しますか?●

*ご登録頂きますと、いち早く最新記事をご覧いただけます!*
(メールアドレスは管理人や他の訪問者へは知られません。購読の解除も簡単にできます)

↓ ↓ ↓ 送料無料がウレシイところ。断捨離してみませんか?

  • この記事を書いた人

mayu

5歳と2歳の子供と、夫婦2人&父の5人暮らしで、只今専業主婦。 築30年のマンションを身の丈リフォーム。 結婚を期に「暮らし」と向き合うように。 「ええあんばい」を合言葉に大好きな無印良品を暮らしのメインに、見直しをはじめました。

-のんびりモノのこと
-, ,

Copyright© MUJI seikatsu , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.